スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BATTLEFIELD4 攻略編

作品自体のレビューは前回しましたので、今回は脱新兵をテーマに色々と書いていこうと思います。
なのでBF4をもってない方が見ても意味がよくわからないと思います、ごめんなさい。


ある程度慣れた兵士さんは参考程度に捉えてください。


はじめに
最初はAIMが定まらず、キル/デス比もあまりよくないと思います。
ですが気にすることはありません。
みんな最初はそんな感じです。(たぶん)
かく言う自分も、始めて数ヶ月は0.5を切るのが当たり前でした。
これはなれないとどうしようもないので、気にすることはありません。
BFにおいて一番気にするべきはSPM(スコア/分)です。
スコアは敵を倒したり、車両を破壊したり、フラッグを占領したり・・・etc   と、さまざまな行動によって付与されます。
このSPMが400を超えたらもう新兵卒業です。(独断と偏見)
みなさんも立派にチームに貢献できるようにがんばってください!



感度について
個人的に一番大事だと思うのが感度です。オプションから変更できます。
これが高ければ高いほど、スティックを倒したときに視点が大きく動くことになります。
移動速度は上がりません。
デフォルトでは感度は20になっていると思いますが、実は20程度では敵とすれ違った際、振り返るのに時間がかかるため撃ち負けることが多くなってしまいます。
前線に出ることが多い立ち回りをするのであれば20以上推奨です。
高ければ高いほうがいいという意見がありますがいきなり高くするのは危険です。
5刻みずつ上げていき、慣れたらまた5あげる、というようにするとおそらく安定すると思います。
自分は35で止めています。
これくらいで振り返る速度は十分ですし、何より高感度にしすぎると画面がぐわんぐわん動いて気持ち悪くなってしまうからです。
先ほど遭遇戦では高感度が有利といいましたが低感度が有利なシュチュエーションももちろんあります。
それはスナイパーをやるときです。
遠くの敵に狙いをつけるとき、あまり視点が動かない方が狙いやすいように感じます。

結論を言うと近距離戦をやるときは高感度、遠距離戦をやるときは低感度推奨です。



立ち回りについて
さて、次に大事なのは立ち回りです。
まずは自分がどれくらいの交戦距離が得意なのか見極めましょう。
前線をぐいぐい押し上げる近距離タイプか、前線の少し後ろで援護する中距離タイプか、後方で敵スナイパーを相手にしたり、マップ全体を偵察する遠距離タイプか。
それによって立ち回りは変わってきます。

・近距離
とにかく前線を押し上げる。遭遇戦が得意な人はここです。
前線をあげるにはただ突撃するだけではいけません。
仲間と足並みをそろえ、仲間の見ていないところ(銃口の向きで判断)をカバーしあうようにしましょう。
そうすれば死亡率はぐっと下がります。

ただし、ひとつの場所に居続けるのはやめましょう。発砲した場合マップに写ってしまっています。
上手い人はマップを必ず見ているので動かないのは危険です。例えサプレッサーをつけていても音で判断されるので、確かに危険性は下がりますが同じことです。

近距離は敵と撃ちあうことが多くなるポジションですが、できるだけ有利なポジションで撃ちあうようにしましょう。
たとえばコンテナに隠れながら、段差の下から顔を出してうつということです。
露出する体の部分が少ないほど、被弾率は下がり生存の可能性が上がります。
ですが、結構離れた敵と撃ちあう場合、自信がないときは打ち合わずに回り込むように意識しましょう。
あと、突撃兵であれば医療バッグを出して回復も同時にすることで、次の敵へと対処がしやすくなります。


また敵の位置があらかじめわかっていると待ち伏せできたりと有利なので、スポットをできればするようにしましょう。
スポット出来ない場所でも、ここに隠れてそうだなというところがあればグレードを投げてみましょう。
ヒット表示が出ればそこに敵が隠れているということです。


・中距離
遭遇戦が苦手な人はここです。前線の味方の後ろで前線の援護、裏取りの警戒をします。
前線の援護は敵に対して銃を撃つのもそうですが、前線に近付いてきている敵をスポットしてあげるのもこれに該当します。
前線兵士は目の前の敵に集中しがちなので、後ろである程度余裕のあるこのポジションの兵士が周りを見渡してあげましょう。
また、援護兵であれば弾薬箱を置いてあげましょう。

基本的にこの中距離ポジションが居ない、又は崩壊すれば、敵による裏取りを簡単に許してしまうことになります。
もしこれにより前線までも崩壊してしまえば、前線は大きく後退し、非常に苦しい展開になってしまいます。
中距離に居る兵士は前線を注視しつつも、回り込んでこれる通路などを定期的に見るようにしましょう。

敵ヘリ、戦闘艇、戦車など兵器が出現した場合、スティンガーやジャベリン等で早急に対処しましょう。
放っておくと味方への被害が増えます。

・遠距離
残念ながらこのポジションに居る兵士は基本的に脅威になりえません。
ですが敵の嫌がることをすることによって味方全体の支援を行うことが出来ます。
偵察兵であればMAVやSOFLAMをおいて敵兵器や兵士をスポットしたり、敵スナイパーの排除。
援護兵であれば迫撃砲ですね。
何をやるにしても、遠距離というポジションを生かしてマップ全体を見渡し、敵が居ればすかさずスポットするようにしましょう。

味方にいればいいなって感じなので、無理してなる必要はないです。


自分が思う負けチームに共通する原因は、「スポットがない」、「全体的に引き気味」、「敵の無双している兵器の放置」の3つだと思います。


照準について
最後に照準です。
BF4は精密射撃時に、人一人分の横幅ならエイムアシストが働き敵の中心に照準が行くようになっています。
なので頭とか狙わなければ結構適当に照準しても弾はあたります。
ただあさっての方向に照準しちゃうとエイムアシストが働きませんので、そういう時はいったん精密射撃を解除して、ずれを直しながら(敵より右のほうに照準してしまったのなら、左に照準をずらしながら)もう一度精密射撃に移行してみてください。
一番やってはいけないのは、精密射撃のまま照準を右に左に動かしてしまうことです。
FPSは今まで合計2000時間以上やってますが、こんなことをして勝てることはまれです。
基本的にやられます。
あ、これクソAIMだ、って思ったときは冷静に精密射撃を解除し、照準しなおす癖をつけましょう。

近距離の場合は精密射撃を利用せずそのまま撃つ、いわゆる腰だめうちというのを活用しましょう。
精密射撃に移行する時間がかからないので、すばやく銃を撃てます。
ただ精度は精密射撃に比べて落ちるので、ある程度の慣れは必要です。
ちなみに精密射撃への移行は、スコープの倍率が高ければ高いほど遅くなります。
最速はアイアンサイトです。


各兵器について
兵器は非常に強力です。これが居るかいないかで戦場の情勢が大きく変わります。
なので、慣れてない人が操作してしまい早々に撃破されてしまうと、兵器がリスポーンする間味方が非常に不利になります。
幸い、今作では射撃演習場がありますので、ここでしっかりと練習をしてから実践に臨むようにしましょう。

・戦車
戦車は出来るだけ味方と行動するようにしましょう。
単機で突っ込むと、今作は偵察兵までC4がもてるようになってるので、意外なところから出現してきたC4持ちに簡単に撃破されてしまいます。
また敵戦車との打ち合いになっても工兵がいれば有利になるので、出来るだけ突っ込まないようにしましょう。
オススメカスタム
AP弾・コアキシャルLMG・アクティブ防護システム・サーマルオプティクス・反応装甲

・攻撃ヘリ
攻撃ヘリは必ずパイロットとガンナーの二組で出撃するようにしましょう。
ガンナーの火力は馬鹿に出来ないレベルです。
常に目標を中心に捉えながら飛ぶようにするとガンナーも狙いやすいです。
あまり上空を飛びすぎているとスティンガーなどの対空兵器に狙われますし、低すぎると戦車の主砲やRPGに打ち落とされるリスクがあがるので状況によって高度を変えましょう。
これは偵察ヘリにもいえることですが、なるべくホバリングはしないほうがいいです。かっこいいですけどね。
オススメカスタム
ハイドラロケット・ヒートシーカー・ECMジャマー・ステルスコーティング

・偵察ヘリ
今作の偵察ヘリは非常に強力です。
高機動性を保持しつつ、対歩兵、対兵器どちらもこなせます。
修理兵でも乗っていればよっぽどのことがない限り落ちません。
攻撃ヘリにもいえますが、ビルのような遮蔽物の陰に隠れながら進むというようなロックされない飛び方が出来ると生存率が上がります。
オススメカスタム
25MM砲・ヒートシーカー・ECMジャマー・ステルスコーティング

・IFV
戦車より機動性があり、対歩兵に関していえば一番有効な兵器だと思います。
立ち回りは戦車とほぼ一緒です。
オススメカスタム
APSFDS-T弾・ズーニーロケット・アクティブ防護システム・サーマルオプティクス・反応装甲

・自走対空砲
空の兵器に対して強すぎます。
これが居るとまともに空は飛べません。
ですが地上兵器に対してはやはり分が悪いです。
やれないことはないですが、出来る限り打ち合うことは避けましょう。
メインである20&30MM砲は弾が落下しませんので遠くの敵を攻撃する最非常に有用です。
オススメカスタム
20MM砲・パッシブレーダー・アクティブ防護システム・ズームオプティクス・反応装甲

・戦闘艇
今作から追加された兵器です。
水上マップではかなりの脅威となります。
地上兵器にも引けを取らない対歩兵能力を保持しつつ、対空もしっかりできる万能兵器です。
というより連射がきく分、こちらのほうが歩兵にとっては脅威かもしれません。
よく座礁してしまっている戦闘艇を見かけますが落ち着いてナイフで押し出せば復帰できます。
メインの25&30mm砲は着弾時の爆風ダメージがありますのである程度適当に撃ってもキルは取れます。
あまり岸に近付きすぎると、RPGが飛んできたり、C4を貼り付けられたりと危険です。
岸との適度な距離を保つことを意識しましょう。
オススメカスタム
30MM砲・パッシブレーダー・アクティブ防護システム・ズームオプティクス・弾薬ベルトフィーダー

・ステルス機
一言で言うと産廃です。
呼んで字のごとく、戦場に居るかどうかもわからない兵器です。
ただ、レーザー誘導ミサイルは二発着弾でジープやバギーが破壊できますし、スポットもしやすいのです。
どちらかというと支援特化ですね、これで戦況を動かすのはよほど上手い人でないと無理です。
移動手段で使う人も居ますが、遊ばせておくよりかはまだ有用かもしれません。
オススメカスタム
25MM砲・レーザー誘導ミサイル・IRフレア・弾薬ベルトフィーダー

・攻撃機
こちらはちゃんと戦場に影響をあたえれる兵器です。
注意が必要なのは、30MM砲に爆風ダメージがないことです。
このため、歩兵を狙うときはドンピシャで当てる必要があります。
地面に接触して墜落なんてことになったら残念ですので、自信がない場合は狙わないようにしましょう。
オススメカスタム
30MM砲・ハイドラロケット・IRフレア・ステルスコーティング


武器について
ダメージもまぁまぁ、連射速度もまぁまぁ、安定性、精度もまぁまぁ、、リロード速度もそこそこ・・・
あまり銃のコントロールに慣れてない人に自分がオススメしたいのは、アサルトライフルですとM416とACE23。カービンですとACWーR。LMGですとMG4です。
銃についてのデータはwikiの方にのってますので、そちらを見ていただくとして、ここでは自分が使用して思ったことを書こうと思います。
・M416について
なんといってもリロードが早い!
自分は常に全弾装填してないと気がすまない人間なのでちょっとうったらすぐりロードしてしまいます。
そのためリロードが長い武器では、リロード中にやられるなんてことが結構ありました。
そういうリロード癖がある人にはこちらを強くオススメできます。
遠距離は指きり(2,3発撃って、射撃ボタンから指を離す、これを繰り返す)というテクニックを使わないときついですが、近・中距離ならフルオートでも確実に当てることができます。
後述のACE23と比べると若干横に弾が散るような感じがありますが、大して問題にならないレベルです。
オススメカスタム
フラッシュハイダー・スタビーフォアグリップ

・ACE23について
リロード癖のない方はこちらの方が向いてるかもしれません。
もっとマイルドな銃です。
視点のスティックを下に倒して、縦反動さえ抑えれば超絶案定銃になります。
正直おかしいくらいの安定性です。
全体的にM416に比べて優秀ですが、リロードだけは負けてます。
解除には任務を達成する必要があるので、入手が遅くなるかもしれませんが、任務自体は難しいものではないのでがんばってみてください。
オススメカスタム
フラッシュハイダー・スタビーフォアグリップ

・ACW-Rについて
これも正直強すぎると思います。
全兵科で使えるカービン銃ですので迷ったらこれを使えばいいんじゃないでしょうか。
リロードも早く、なんといっても連射速度が速めなので近距離ではあまり負けることはないと思います。
ACW-Rはノーアタッチメント状態でも素直に弾が飛んでくれます。
ただ跳ね上がりがちょっとだけ強い印象。
近距離はフルオート、中・遠距離は指きりうち推奨です。
オススメカスタム
フラッシュハイダー・スタビーフォアグリップ

・MG4について
LMGですので弾が200発装填できます。
リロードをあまり考えなくていい銃です。
LMGといえば弾をばら撒いて敵をびびらせるというようなイメージをお持ちかもしれませんが、こいつはそんなことはありません。
近距離でも十分な働きをしてくれます。
正直ACW-Rがあるし、LMGの中でも後半に解除できるこいつを初心者オススメに持ってくるのもどうかと思ったのですが、マイルドでいて、継続戦闘能力が高いという点を考慮して入れました。
どの距離の相手でもキルを取れるだけの能力を秘めていますが、その装弾数を生かして制圧射撃をしたり、敵の裏を取って、リロードなしでまとめてキルしたりと使い方は人それぞれです。
オススメカスタム
サプレッサー・スタビーフォアグリップ


とりあえずこんなかんじです。
FPSなんて結局は慣れです。
いくら知識が頭にあってもとっさに使えないんでは意味がないと思います。
たくさん出撃して、たくさん死んで、そうやって強いポジションや、立ち回りを覚えていってください。

よいBFライフを。
スポンサーサイト

BATTLEFIELD4総評編

もともとBFシリーズは3から入ったのですが、最近BF4ばかりやっているのでBF4について色々と書いていこうと思います。

あくまでも自分がプレイしていて感じたことを書いていくので、ある程度プレイスタイルを確立した方は流し読みしていただけると幸いです。(立ち回り各武器、兵器についてはオンライン編で)
購入を迷っている方の参考情報くらいになれれば。


とりあえずトレイラー




バトルフィールド4ですが、前作では本当におまけ程度であったキャンペーンが結構力入ってるな、という印象ををまずは受けました。
分隊で動いていることが実感でき、この点に関しては満足できました。
ですが、3のキャンペーンと違い盛り上がるところがない。(3だったら戦闘機ミッションとか、パラシュート降下とか)ここが非常に残念です。
そしてこれが一番問題だと思いますが、バグが当たり前のように残ってます。

フィールド上のコレクションアイテムを収集していくとトロフィーがもらえるのですが、コレクションをゲットした音が流れても実際にはゲットできていないことになっていたりします。
また、すべてのエンディングをみても同じくトロフィー解除ができませでした。
アップデートがきたから久々にキャンペーンやるかと思いロードすればデータが初期化されている始末。
さすがにもうやり直す気はありません。
もともとキャンペーンにはほとんど期待していませんでしたが、せめてバグはなくしてほしかったです。


次は車両!BFといえば車両ですよね!
戦闘機、戦車、自走対空砲、ジープ、バギー・・・etc
色々と出てきますがキャンペーンで実際に操作できるのは戦車とジープそれとなんかトラックです。
戦闘機や対空砲に乗りたければオンラインをやるしかありません。
(車両についての詳しい説明はオンライン編で)

最後に銃火器についてですが、前作に比べて非常に銃身のはね上がりが大きくなった気がします。
何も考えずに連射してたら暴れまわります。
また照準しているところに飛んでいってくれない銃もいくつかあるような気がします。
今作は前作と違い、銃につけるアタッチメントがより豊富になったので、その銃にあったカスタムができるかどうかが、大きく差をつけることになります。
(各銃についての詳しい説明もオンライ編で)



最後に!
何かと不評な4ですが、問題はバグ!そしてフリーズ!これさえなければ3のほうがよかったなどといわれることはなかったでしょう。
自分も3は好きでしたが、4には4のよさがあると思います。


でもデデンデッデッデッデンだけは3のほうが絶対にいいと思う。


一応4のテーマ



それでは今回はこの辺で・・・

スライムもりもりドラゴンクエスト3大海賊としっぽ団

というわけで3DSソフト初のレビューとなります。
ってかゲームの記事は久しぶりですね・・・
まぁ特に流れとかは決まってなかったからとりあえず感じたことをズラズラ書いていきますノ
047005000021.jpg
さてこの作品、「3」とついているだけあってシリーズものです。
ですが全く前作までのつながりとかありません。
各作品独立した世界なので今作から入っても全然大丈夫だと思います。

んで、このゲームの流れですが・・・
世界を船で旅します。
ただ海には敵船がたくさんいて、それに接触すると戦闘開始。
戦闘は船の砲台に弾を突っ込んで敵船にダメージを与え、HP0になったら敵船に乗り移ってエンジン破壊して勝利、みたいな感じです。
で、この弾なんですが、これは各港とかにあるダンジョンなどで集める必要があります。
またこの弾は、弾以外にも船強化用の素材としても使えるため集めておいて損はないです。

まぁ、そんな感じで敵船と戦いつつ新たなダンジョン向かって進んでいくことになります。

さて、ここからは自分の超個人的な偏りまくっている意見です。
まずは船バトルがめんどくさい。
敵船に接触すれば強制的に戦闘に入り、逃げれないので絶対に倒さなくてはいけません。
前作はたまーにしかなかったバトルも今作では数多くこなす必要があります。
正直途中で面倒になります。(別にレベルが上がるとかないので)

次、ほしい素材が集まらない。
初期のほうの素材は後半に行くにつれて手に入りやすくなるのでいいのですが、後半に手に入るやつはほとんどがあまり出現せず、集めるのが大変です。
正直ウィキとか見てたら集める気さえ起きない弾もあります。

音楽は普通。
悪くもなくよくもなく。

画質はやはり前作に比べるときれいになっています。
で、この作品はボスバトルの時だけ3D表示にしてもらいたいです。
3DSで一番3Dを感じるときっていうのは画面から自分に何か向かってくるときなんですが、今作ではその要素が数多くあるため3Ds買ったのに全く3Dを体感できていない、なんて人には是非お勧めしたいです。

はい、というわけでこんな感じです。
ドラゴンクエストと書いてあるので間違える人もいるかもしれませんが、このゲームに経験値は存在しません。
そもそもRPGではないので。
ジャンルはアクションだと思います。

前作をやったプレイヤーも全然楽しめると思いますよノ
バトルの戦術が大きく変わっていますし、何よりダンジョンが一部鬼畜化しています。
舐めていたら死にますよ・・・?
・・・まぁネタバレになるので詳しくは言いませんが、炎には気をつけろとだけ言っておきます。
そんな感じで難易度も少しアップしているので途中で飽きるということはないと思います。


今のところ3DSのソフトで自分のベスト3に入るゲームです。





3作品しか買ってないから当たり前だがな。


残りの二作品もいずれレビューします。


では今日はこの辺で・・・

受験生殺しの任天堂

どうもお久しぶりです。

久しぶりすぎてどんな書き方だったか思い出せません、そんな999です。



もうちょっとテンション高かったかな?
まぁそんな元気はとっくの昔になくなってしまいました。


やっぱり受験って過酷だよ・・・
ちなみに今テスト期間中です。
それなのに自分は家に帰ったらすぐにパソコンをつけます。
それはもう帰宅したら十秒以内に。
そしてwiiを起動しゴールデンアイをします。
二時くらいまで。
こんな受験生いるんでしょうか?


でもやめれません。
ははは、受験オワタ\(^o^)/


あ、ゴールデンアイやっている人にお願いがあるんですが、フレンドコード交換しませんか?
フレンドコードは5213 7050 0978 です。
プレイヤー名999でやってますノ
最近ヒーローばっかりでやってるのでよく行く人はもしかしたらやったことあるかもしれませんね。
とにかく、交換してくれる人は右のほうからメール送ってきてください、お待ちしております。



・・・と、それも含めてですが・・・
最近やっと任天堂カンファレンスの内容を全部見れました。
なんというか・・・もう俺に全力で氏ねと言ってますね、あれは。
とりあえず乗せときます↓
2011y10m05d_002558546.jpg
2011y10m05d_002612453.jpg
2011y10m05d_002630515.jpg

この他にもレイトンと逆転裁判がコラボした魔女裁判なるものもあるらしいし・・・


なんでこの時期に出してくるんだーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


なんで最初から出さないんだ、なんで出し惜しみしたんだ、なんでなんだ!?



・・・まぁ、いい。
いずれこいつらのほとんどはプレイしてやるつもりです。
だってもう大学生でしょ?
大学生って遊べるんでしょ?

そうそう、大学で思い出しましたが、服は何を着ていけばいいのでしょう?
自分はあまりおしゃれとか気にしないので、2着しかないんですけど・・・
それもジャージ・・・これってあり?



・・・久しぶりに長文書いたのでちょっと疲れました。
書きたことはたくさんあるのですが、如何せん明日の英語を勉強しないといけない身ですので・・・
というわけで今日はこの辺で・・・






オマケ
最近気付くといっつも「ヒーローが参戦したわ、すぐに始末しなさい」とつぶやいている。
                ↑
          ゴールデンアイ内でのキャラのせりふ



・・・もうだめかもしれない。
プロフィール

MLC_999

Author:MLC_999
MLC_999のプロフィール

おはようございます。
こんにちは。
こんばんは。

どうもMLC_999です。

色々なアニメ、色々なゲーム
結構こなしたつもりですが世界は広い・・・
おすすめのものがある人はスレ違いでもどんどん書き込んでくださいノ
また質問や、管理人への希望も同様にどうぞ
いつでも受付中です。

初見だからってコメントするのを遠慮することはありません。
むしろ歓迎です。
どんどん書き込んでくださいノ
コメントしてくれたら必ず反応します!
もうウキウキしながらコメ返します!

相互リンクしてくれる方待ってます!
(コメント欄にURL載せて下さい)

ブログランキング参加しています!
↓のボタンをポチッと押しちゃってください。

3つ押してくれると嬉しいです
                               ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
最近の記事+コメント
カテゴリ
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
バロメーター
pictlayer
検索フォーム
相互リンク受付中
ブロとも申請待ってます

この人とブロともになる

今までの訪問者
 
現在の閲覧者数:
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
18348位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
大学生
676位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Flashリバーシ
by Orfeon
テトリス
by.sauza-sk
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。